education

授業

鈴木泰博准教授が担当している授業の一覧です。

「デザインを考える」(学部1年生向けのセミナ:2006-2010まで)

「デ ザイン」と「科学研究」は同様の思考方法をとります。このセミナでは参加者は自分の日常生活の中から、なにか面白いデザインを探し出すことを通し “いかにデザインを行うか”を自ら学びます。そして、新たなデザインを創造し“何故それが求められていて、面白いの か”についての説得的なプレゼンテーションを行います。創造的思考、プレゼンテーションの技法、明確なライティングを学びますが、これは研究 者や企業で活動するために重要なスキルでもあります。

基礎セミナー2008のページ

基礎セミナー2009のページ

名古屋大学 大学院情報科学研究科 複雑系科学専攻 鈴木泰博研究室